上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
セルフタイマー


セルフタイマー間に合わず・・・







ちなみに、成功例はこちら
スポンサーサイト
2008.12.02 Tue l 屋久島・種子島 l COM(0) TB(0) l top ▲
デーリィ コーヒー

「これ、うまいんだよ」

・・・とかいう、マニアックなセリフは置いといて、ほんとにうまいです。
この旅ではちょくちょく飲んだコーヒー牛乳です。

道端によく、このゴミが捨ててあったのを見たので、地元の方々もよく飲むのかな
・・・でも、ゴミは捨てないで!

屋久島や種子島、鹿児島市内のお店でも見ました。
九州の南の方にあるっぽいです。

他の旅人に聞くところによると、沖縄とか奄美とかにもあったそうな。

雪印のとはまた違った味でおいしかったですよ。

こういうのも旅の小さな楽しみだったりします。
2008.11.30 Sun l 屋久島・種子島 l COM(0) TB(0) l top ▲
11月26日
天気:晴れ
到着地:福岡県福岡市 自宅
走行距離:11.76km
総走行距離:1589.6km
走行時間合計:104.6hr


高速バスの中って、やはり熟睡できるものではないですね。ちょっと寝不足で福岡に到着。
しかし、バスってすごいね。数時間のうちにもう、福岡ですもんね。鹿児島まで行く時は何日もかかったのにね。

輪行した、チャリを、もたもたと組み立て、荷物を積み込み、走行開始。
家まで走れば今回の旅は終了です。

走り出してビックリ
「さ、寒い~」
福岡はもう、けっこう寒かったです。
鹿児島もそれなりに寒かったけれど、それでも南国、福岡よりはましでした。
手が冷たくなるのに耐えながら走りました。

そして、8時20分。自宅到着!
・・・やはり、バスを使っちゃったんで、感動は少しうすれますね(笑)
とはいっても、無事に家にたどりつくことはうれしいものです。
ふー、家はいいなあ。

ひとまず、家の中に掃除機かけて、ゆっくりした後、近所の香椎宮に行き、今回の旅も無事に終えることが出来たことへのお礼参りをしてきました。ありがとうございます。

帰宅時



今回は屋久島と種子島という、二つの島を中心に旅してきたわけですが、どちらも、それぞれに自然豊かで魅力的な島でした。
特に景勝地でないような、何気ない風景にも、自転車の足を止め、見入ってしまうことが多かったです。
ただ、走るだけで楽しめる、そんな島でした。
また、機会があれば行ってみたいと思います。次は夏の風景を見てみたいな。
屋久島
種子島



道で声をかけてくれた人、一緒に過ごした人、ブログを読んでくれた人、コメントをくれた人、旅道具を貸してくれた人、食べ物くれた人・・・などなど、今回も様々な方々にお世話になりました。おかげさまで、無事に楽しく旅が出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございます

また、ふらりと旅に出ることもあるかもしれませんので、そのときはまたよろしくお願いいたします。



そういえば今回は、一度も布団で寝てません。今日は久々に布団で寝れます。
・・・うまく寝れるかな(笑)
2008.11.26 Wed l 屋久島・種子島 l COM(5) TB(0) l top ▲
20081126002200
20081126002158
20081126002155
11月25日
天気:晴れ
到着地:福岡行き高速バス内
走行距離:57.42km
総走行距離:km

朝6時にテント撤収。
朝食食べたりしつつゆっくりすごしました。
ライダーのおじさんはフェリー屋久島2で、屋久島へと旅立ちました。
コテコテの関西人は面白いけど、あの勢いにはついて行けないなぁ。

9時頃、ホームレスのおじさんとお別れして、チャリダーの中岡さん(仮名)と一緒に出発。
スーパー(?)のニシムタの前でお別れしました。
おかげさまで、屋久島、種子島という大きな目標を終えたあとでも寂しくならずにすみました。
良い旅を!

ニシムタで昼食を購入したあと、桜島フェリーで桜島に渡りました。
250円で渡れてしまうのたから安いですね。
ひとまずビジターセンターで桜島について学んだあと、桜島一周開始です。
天気も良く、いろいろな角度から山を眺めながら走れて楽しめました。

途中、いくつかの展望台などに寄りましたが、どこの眺めも良かったです。
途中、車で回っている八巻さん(仮名)という方と、何度か会いました。名刺を頂き、わたしも名刺代わりの自作ポストカードを渡しました。
こんな出会いも面白いものです。
どうか良い旅を!

ふるさと観光ホテルの露天風呂が良いと聞いていたので、安かったら行ってみようとおもうも、「清掃中で入れません」と書いてありました…ま、こんなもんさ。

その後は順調に行くも、陸続きの桜島口からは少々アップダウンがあってきつい。

そして、標高373mの展望台への5kmの登り。
久々にガツンとくる登りできつかったです。
途中で、軽トラのおじさんが「あと1km無いよ~」と教えてくれて元気がでました。

で、到着するとダイナミックな桜島が見れてすごかった。
「登りたい!」
とか思いますけど登山は禁止なんだよね。残念。
下って、ゆっくり温泉入って、鹿児島市街の夜景をみて、また、フェリーで渡りました。

ちょっとうろうろしてると、南埠頭のホームレスのおじさんを天文館ではっけん。
太鼓を叩くストリートミュージシャンをやっているのですよ。
全国を渡り歩いたおじさんの話しは、実際目で見てきたことにうらうちされているので、面白く為になります。
いい人です。

その後はバスセンターで輪行して、バスの運ちゃんに無理いって(夜行バスの荷台は通常の半分しかなかったです)、荷物を載せてもらい、福岡に向かってます。
旅も終わろうとしています…変な形で(笑)

1 某ミュージシャンがここでオールナイトライブをやったことを記念したモニュメント。一ミュージシャンのモニュメントが出来るのがすごい。
叫んでます。
2 埋没鳥居 言わずと知れた、噴火で埋まっちゃった鳥居です。
3 桜島 標高373mからの眺めです。雄大です。
2008.11.26 Wed l 屋久島・種子島 l COM(2) TB(0) l top ▲
11月24日
天気:雨のち曇り
到着地:鹿児島県鹿児島市 南埠頭フェリーターミナル
走行距離:km
総走行距離:1520.3km

6時にフェリーターミナルが開いたので、テント撤収。

雨がひどいので、その後はターミナル内でチャリダーさんとホームレスの方と話しつつダラダラと過ごしました。

雨が止んだすきに買い物。
また、雨になりターミナルでダラダラ。

3時頃ようやく雨が止んだので、私は近くの篤姫館に行ってきました。
年齢層の高い方々が沢山いました。

着物の和柄などに興味をひかれました。
和柄はいいですなぁ。

その後はまた、ターミナルへ。
夜にライダーの方もやって来て、今日はテント3つ…こんな時期に、賑やかだなぁ。

日程の都合上、明日の夜高速バスで帰ります。テントで寝ることも暫く無くなるんだなぁ。
…お休みなさい。
2008.11.24 Mon l 屋久島・種子島 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。