8月13日


朝から雨なので連泊して隣の温泉施設でのんびりしようかなと思ったけれど、上がってしまったので出発。
まずは近くの千枚田を歩いて散策。地元のおばあちゃんと話したりして楽しい。
次は四万十川の源流にいきました。
結構な山の中にありますが割りと近くまで車で行けます。
もっとも途中からダートなので最後2kmはチャリは置いて歩きましたが。
ダートの終点から山道を20分歩くと源流に到着です。ここから196kmの最後の清流四万十川が始まるわけです。水は冷たくてうまかったです。
その後県道を登って行ったわけですが途中何故か未舗装があり、さすがにチャリは押して歩きました。なかなかハードです。
国道に出てからは順調でしたが連泊してればよかったとちょっと後悔。
キャンプじょうに着いてからも雨降り出して大変。明日も雨だとか、やれやれ。


200708141252192
1 千枚田。四国ではよくありますが、機械の入れない場所での作業。食べていくということがどれだけ大変だったのかと考えさせられます。

20070814125219
2 四万十川源流 誰が言ったか、最後の清流と言われる四万十川の源流です。何故こんな所来たのかというと…源流とかいわれると行ってみたいじゃないですか…自己満足ですね。
スポンサーサイト



2007.08.14 Tue l 信州への旅 l COM(0) TB(0) l top ▲