9月19日(水)
天気:晴れ
到着地:長野県塩尻市道の駅「木曽の大橋」
走行距離:35.58km
総走行距離:2543.9km

今日の距離は40kmくらい。
ゆっくり出発する。
まずは権兵衛トンネルに向かって登っていく。
勾配が緩いので楽だ。この道、カーブが少ないので、下ったら楽しいだろうなぁ。

そして、権兵衛トンネルに到着。
このトンネル、なにがすごいかというと長さがすごいです。
何と4470m。よく掘ったなぁ。このトンネルのおかげで厳しい峠越えをしなくてすむので助かります。
歩道は狭いですがなんとか走れました。
しかし、長い長い。30分近くトンネルの中でした。
涼しくていいですね。ちょっと怖いけど。

トンネルを抜けて下って暫く走ると奈良井宿に到着です。
予想よりかなり早く着いてしまいました。

奈良井宿をぶらぶら散策。これぞ宿場町といった感じ。
建物も観ていて飽きないです。
近代的な建物がほぼなく、そのまま時代劇に使えそうなそんな趣深い場所です。

写真を撮りつつ、時間もあるので、行ったり来たり。…完全に不審人物と思われたはず。

そして、行ってみたいお店があったので行ってみると、準備中。
もう、今日の営業は終わりっぽいです。
でも、折角だから中をに入って聞いてみると、「よかったらどうぞ」とこころよく迎えてくれました。
囲炉裏を真ん中に配したいいお店です。
青森から来たという夫婦が先に入っていて、その方々と店のマスターとの会話が楽しかった。
そして、ここの雑炊がホントうまいです。そして、120円増くらいでセットでつけてもらった五平餅がまたうまい。胡麻だれが絶妙です。
今日最後の客ということで食後にはコーヒーもサービスして頂きました。
この店のマスターは話も面白いし、とてもいい方です。
いろんな情報も教えて頂きました。
「かなめや」というお店なので機会があれば是非どうぞ。

食後はマスターに教えて頂いた温泉に行き、さっぱりしました。幸せな一日です。

20070919220323
1 権兵衛トンネル 全長4470m。国道では4.5km以上のトンネルは作ってはいけないそうなので、ギリギリの長さです。
かなりの難工事だったそうで、巨費が投じられたそうですが、交通量は少なかったです。しかし、なくてはならないトンネルではあります。

200709192203224
2 奈良井宿 中山道の宿場町。いい雰囲気です。

200709192203222
3 木曽の大橋 木曾桧でできた大きな橋。木橋としては日本で一番幅が広い。
桧は伐採できなくなってるそうなので、これだけのものを造るのはもう無理だとか。

20070919220322
4 夜になるとライトアップされます。
スポンサーサイト



2007.09.19 Wed l 信州への旅 l COM(2) TB(0) l top ▲