20081126002200
20081126002158
20081126002155
11月25日
天気:晴れ
到着地:福岡行き高速バス内
走行距離:57.42km
総走行距離:km

朝6時にテント撤収。
朝食食べたりしつつゆっくりすごしました。
ライダーのおじさんはフェリー屋久島2で、屋久島へと旅立ちました。
コテコテの関西人は面白いけど、あの勢いにはついて行けないなぁ。

9時頃、ホームレスのおじさんとお別れして、チャリダーの中岡さん(仮名)と一緒に出発。
スーパー(?)のニシムタの前でお別れしました。
おかげさまで、屋久島、種子島という大きな目標を終えたあとでも寂しくならずにすみました。
良い旅を!

ニシムタで昼食を購入したあと、桜島フェリーで桜島に渡りました。
250円で渡れてしまうのたから安いですね。
ひとまずビジターセンターで桜島について学んだあと、桜島一周開始です。
天気も良く、いろいろな角度から山を眺めながら走れて楽しめました。

途中、いくつかの展望台などに寄りましたが、どこの眺めも良かったです。
途中、車で回っている八巻さん(仮名)という方と、何度か会いました。名刺を頂き、わたしも名刺代わりの自作ポストカードを渡しました。
こんな出会いも面白いものです。
どうか良い旅を!

ふるさと観光ホテルの露天風呂が良いと聞いていたので、安かったら行ってみようとおもうも、「清掃中で入れません」と書いてありました…ま、こんなもんさ。

その後は順調に行くも、陸続きの桜島口からは少々アップダウンがあってきつい。

そして、標高373mの展望台への5kmの登り。
久々にガツンとくる登りできつかったです。
途中で、軽トラのおじさんが「あと1km無いよ~」と教えてくれて元気がでました。

で、到着するとダイナミックな桜島が見れてすごかった。
「登りたい!」
とか思いますけど登山は禁止なんだよね。残念。
下って、ゆっくり温泉入って、鹿児島市街の夜景をみて、また、フェリーで渡りました。

ちょっとうろうろしてると、南埠頭のホームレスのおじさんを天文館ではっけん。
太鼓を叩くストリートミュージシャンをやっているのですよ。
全国を渡り歩いたおじさんの話しは、実際目で見てきたことにうらうちされているので、面白く為になります。
いい人です。

その後はバスセンターで輪行して、バスの運ちゃんに無理いって(夜行バスの荷台は通常の半分しかなかったです)、荷物を載せてもらい、福岡に向かってます。
旅も終わろうとしています…変な形で(笑)

1 某ミュージシャンがここでオールナイトライブをやったことを記念したモニュメント。一ミュージシャンのモニュメントが出来るのがすごい。
叫んでます。
2 埋没鳥居 言わずと知れた、噴火で埋まっちゃった鳥居です。
3 桜島 標高373mからの眺めです。雄大です。
スポンサーサイト



2008.11.26 Wed l 屋久島・種子島 l COM(2) TB(0) l top ▲