上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
10月26日(水) 天気:晴れ
走行時間 8時間06分20秒
走行距離 141.48km
平均速度 17.4km
平均ケイデンス 54回転/分
ケイデンス合計 26400回転


久々に寒さで一度目が覚めました。風邪には気をつけないとね。

03:00 起床。
大観峰に日の出を見に行くので早起きです。寒い。

食事してテントをたたむ。
パトカーが来たので身を隠す。職質で時間を使いたくは無いです。

04:20 出発
街灯ひとつ無い真っ暗な道を走る。月も出てないのでほんとに真っ暗です。
私の持つライトとはそんなに明るくないので、道の白線を頼りに走ります。

真っ暗ですが星はとても綺麗です。

道路標示が見えにくいので、内牧温泉で道に迷いますが、少し土地勘があったので何とかリカバリー出来ました。途中、墓場の横を通ったのが恐かったですけど。

その後、大観峰への登りです。真っ暗な峠道は恐い。標高が低いうちは木々に囲まれ景色は見れない。ひたすら漕ぎ続けながらくねくね登っていきます。
うー、こわいよー。
こんな時間ですがたまに車は走ります。この時間にこの峠道を走る車ってのは何やってんだろうとか疑問にも思いますが、そのヘッドライトの灯かりはありがたかったです。
いや、ホント恐いんですって。
でも、登るにつれて視界が開け、そこから見える星や町の灯かりは綺麗でしたよ。


05:50 大観峰着

さ、寒い・・・とにかく寒いです。気温2,3℃といったところでしょうか。
寝袋にくるまってますが、それでも寒かったです。
大観峰から内牧市街
(大観峰から内牧市街 午前6時頃)

日が昇るまでは長かったですが昇ってしまえばそこからは早いですね。
大観峰から眺めた日の出
(北外輪山と久住)
6時20分位に日が昇りました。
日の出はどこで見ても綺麗ですね。
あわよくば雲海も見れないかな?と思ってましたが無理でした。
早朝の阿蘇山



日の出を見た後、あまりに体が冷えたので、湯を沸かしカップめんをすする。

そして、
07:50 出発
ほぼ下りなので早いだろうなと思ってましたが、向かい風で思ったよりは進まないです。もどかしい。

09:20 杖立温泉の足湯に到着。
もう、なんか、すっかり定番です。
足を湯につけたまま、寝ました。そりゃ、眠いよ。
10:10出発。

11:35 日田の豆田の町並みに到着。
ゆず醤油を買いに来たのですが、ちょっと散策。
店員のおばちゃんにのせられて、しらだしまで買ってしまう・・・重い。
12:25 出発

ひたすら走りますが何だか体が重い。何度か走った道なので特に面白くも無いです。


13:50 三連水車の里あさくらに到着。
野菜や果物が安い。3個で100円の柿を買いました。ちょっと柔らかいくらいで安くしてくれてありがたい・・・そして重い。
うまいジェラートを食べつつ一息つきました。

その後もひたすら走ります。
微妙に風があるのがつらい。

17:00 マックで休憩・・・あー、もう疲れた。

18:50 鶴の湯到着。家から20分のところにある温泉です。
ここまできたらもう、のんびりします。
ここで20時半ごろまで過ごしました。

で、買い物して帰宅。21:20頃の到着です。

どうしてこんなに遅くなったかな?・・・ま、いいか。


途中からうすうす感じていましたが、どうやら風邪を引いたらしいです(笑)
冬用のシュラフがひとつほしいなあ。


・・・とまあ、今回の旅は花火から始まって、後半はほとんどトレーニングみたいでした。

前の日のことは忘れてしまうくらい毎日が充実していました。やはり旅はいいですわ。
また、機会があればいってみようかと思います。


因みに、今日の走行距離は141kmです。
5日で530km位です。

・・・暫くは走らなくていいや(笑)



■追記(11/1)
写真・地図追加
文章も修正追加しました。
スポンサーサイト
2011.10.26 Wed l 短期の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。