上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
12月9日(土) 天気 晴れ
高知県四万十市西土佐 四万十ひろば~高知県四万十市入田 四万十川キャンプ場
走行距離:69.43km
走行時間:4時間44分36秒(休憩等停車中を除く)
平均速度:14.63km


昨夜は雨が降ってテントはびっしょり・・・またですか・・・まあ、いいや。
6時ごろに起床。
やっぱり乾かなかった洗濯物を乾燥機にかけたり、ガス缶のガスを移し替えたりとのんびりと過ごす。燃えないゴミも捨てることができるのは有難いですね。
2017120901.jpg
2017120902.jpg

テントを干してみるものの乾かず、結局濡れたまま畳む。
・・・なんてことをのんびりやってたら出発は10:10頃に・・・予想はしてたけどやはり遅くなりました。

今日は四万十川の河口まで行きます。距離は短めなので、のんびりめ。交通量も少なく気持ちが良いです。気に入ったところで止まっては写真を撮ったりの繰り返しです。
2017120903.jpg
(岩間沈下橋が沈下してました。地元の方の生活道路なのに大変。)

2017120904.jpg

2017120905.jpg

2017120906.jpg
(三里の沈下橋・・・だと思う。)

沈下橋をいくつか見ましたが、佐田の沈下橋だけ自転車で渡ってみました。風が強く、もちろん手すりもないので落ちそうで怖いです。車が来なくて良かった。
2017120906b.jpg
(佐田沈下橋)

中村あたりになると、風景は一変して、堤防上を走る感じになります。強い追い風でとっても楽。
とりあえず、左岸の先端まで行ってみました。・・・特に何もないですが、ちょっとした達成感があります。
2017120907.jpg
(四万十大橋より)

2017120908.jpg
(四万十川左岸の堤防上・・・風が強いです)

2017120909.jpg
(左岸の先端。・・・微妙な達成感)

超キツイ向かい風の中、堤防を2kmほど戻り、橋を渡って今度は河口が見渡せる公園まで行ってみました。
河口は勿論、太平洋も見渡せる眺めの良い公園です。夕陽が見れるまでのんびり過ごしました。
2017120911.jpg
(室戸岬でしょうか?)

2017120912.jpg
(四万十川河口付近)

この公園は、綺麗に整備されていて、施設も整っており快適に野宿できそうですが、火気使用、テント設営禁止です。テント張らずにベンチとかで寝ればいいのですが・・・凍死しちゃいますね(笑)。
ここに泊まればきれいな朝陽が拝めそうなのですが、残念。
隣にオートキャンプ場がありますが・・・料金が、、、ね。

と、いうわけで中村の市街まで戻りました。
途中で、明日の朝食をお買い物。そして、暗くなってることもあり、テント張って寝るだけにしたいので、夕食はすき屋で済ませちゃいました。

その後、タブレットで調べた銭湯へ。・・・昔は公衆電話に置いてある電話帳で調べたものですが・・・便利な時代になったものです。
で、銭湯は中村温泉っていう、たぶん温泉ではない、昔っからあるこれぞ銭湯って感じの銭湯でした。薪で沸かしてるっぽかったです。こういうとこ好きです。お客さんは私含めて二人で空いててのんびりできました。
風呂上りにはコンビニで野菜ジュースとかを買い物。久々の大手コンビニです(笑)。

その後、通称赤鉄橋を渡ったとこにあるホームセンターで買い物をしたかったのですが、閉まってました。19時過ぎてたしね、しょうがないか。
2017120913.jpg
(四万十川橋―赤鉄橋。大正15年に架けられた雰囲気の良い橋です。)

で、後はすぐ近くの河川敷にある四万十川キャンプ場へやってきたのですが、真っ暗でいまいち場所がわかりません。昔来たことあるので、ここで間違いはないのですが。・・・ライトを点けて少し歩いて探したところ、水道一個と移動式のトイレ発見。ここだここだと一安心。シンプルなキャンプ場です。昔は無かったテーブルとイスが設置してあって便利。河川敷自体、昔よりは整備されて綺麗になってる印象です。
キャンプ場の利用はホントは電話で届け出が必要なのですが、役場はもうやってないし土曜だし・・・まあ、仕方ないです。おそらく異常気象時とかに連絡をくれたりとかいう安全確保のためだと思うのですが、まあ、自己責任ですね。・・・ちゃんと下調べして連絡入れておきましょう。

暗い中テントを設営。何だか氷点下に突入したらしく・・・とりあえず寒いです。
22時頃に就寝。

今日で四万十川沿いを走るという目的は達成したので、明日からは帰路につきます。
関連記事
2018.01.19 Fri l 短期の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://innerlow.blog113.fc2.com/tb.php/295-bc529ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。