12月13日(水) 曇り時々晴れ
愛媛県八幡浜市~愛媛県松山市~フェリー(小倉行) 
走行距離:83.81km
走行時間:5時間32分41秒(休憩等停車中を除く)
平均速度:15.11km


6時頃起床。
コンクリの上にテントはちょっと失敗だったかな。昨夜はちょっと寒かったです。

出発の準備を始めると、ラジオ体操が始まり若干居心地が悪くなりますが、そのまま準備を続けました。

荷物を自転車に積み終わった後は、道の駅で朝食。まかない海鮮丼を食べました。美味いです。
2017121301.jpg

その後は市場を見たりとのんびり過ごしました。・・・ここの道の駅は居心地がいいです。
2017121302.jpg
(道の駅から・・・山一面ミカン畑)
2017121303.jpg
(道の駅。雰囲気も居心地も良いです。)

9:25出発。ちょっと登ってトンネルを抜け、下ると海沿いの道。心配だった風向きも追い気味で軽快です。海岸線は気持ちがいいですね。
2017121304.jpg

途中で、可動橋の長浜大橋に立ち寄りました。・・・かっちょいい。今も日曜には観光と点検のために開くそうです。
大戦中のグラマンの機銃掃射の跡があるそうですが、見つけられませんでした。
2017121305.jpg
(長浜大橋)

2017121306.jpg
(松山手前まではひたすら海岸線です。)
2017121307.jpg
(青いラインがサイクリングコースの道しるべ。四国にはいくつかのコースがあるみたい)

その後、下灘駅に寄ってみました。海に一番近い駅としてわりと有名です。実際は下に国道が走ってるので言うほど近くは無いですけどね。
シンプルな駅施設と海の景色が魅力なんでしょうけど、個人的には、駅で写真を撮る人々を観察するのが楽しかったです。
2017121308.jpg
2017121309.jpg
2017121310.jpg

その後は海岸線の気持ちいい道をひたすら走ります。風も追い風気味で楽です。

13:03頃道の駅ふたみに到着。ここで休憩でもよかったのですが、先に伊予市しおさい公園ってのがあるみたいなのでそこまで行ってみることに。
ちょっとした峠を越えると、松山までもう少しです。で、西伊予しおさい公園は行程から少し外れるのでやめました。

2017121311.jpg
(お城が見えると松山にきた感が増します。)

15時頃に松山の城山公園に到着。
広い公園で休憩にはもってこいでした。
松山城を眺めながら遅めの昼休憩をしつつ、天守まで行くかどうか思案しました・・・山の上なんだよなあ。
でもまあ、時間も少しあることですし、登ってきました。ちょっとした登山ですね、これは。
2017121312.jpg
2017121313.jpg
2017121314.jpg

立派なお城でした。時間と入場料の関係で、天守の中には入りませんでしたが、十分です。途中の石垣がまた立派でよかった。上からの眺めも良かったです。松山って都会なんだなあ。

下山して17時頃に道後温泉に到着。
2017121315.jpg

前に来た時には一番安いコースにしたので、今回は800円の休憩所が使えるコースにしました。
ここは湯舟といい、脱衣所といい、雰囲気がたまらないですね。
伊東四朗さんが「短気は損気・・・」などと言いながら、頭まで浸かった某ドラマのシーンを思い出しました。

風呂上りは浴衣に着替え、2階の休憩所に。
出していただいたお茶と茶菓子を食べながらのんびり・・・至福ですね。でも、のんびりしすぎて少し湯冷めしちゃいました。

再び、下の脱衣所に戻り、着替えて、2階に戻り浴衣を返却して退出・・・初めてくるとこのシステム分かりにくいですよね。
休憩できるのは嬉しいのですが、時間が1時間に限られるので長湯の私は次回は一番安いコースでいいかな。・・・今回は時間を気にして、ちょっと早めに湯舟を出ましたので。
2017121316.jpg


その後は、適当にお土産を買って、フェリーの出る松山観光港へ。10kmあります・・・遠いですよね。松山の中心地は実は海からは少し遠いんですよね。風呂上りには走りたくない距離です。着いた頃にはすっかり体が冷えてしまいました。

そして、港の近くで夕食にしようと思っていましたが、甘かったです。なんか、暗い。コンビニすらない。昭和丸だしな怪しげなお店がありましたが・・・準備中。ま、仕方ないか。

手続きをして、乗船し、船の中でのんびり。ちょうどよく食堂もありご飯を食べることができました。売店で買ったビールも飲みながらの夕食。極楽です。
天井も壁もあるし、お土産も売ってる、風呂もある・・・なんでもあるな! 設備の整った綺麗なフェリーで小倉に向かいます。
・・・使い勝手がいいので、「しまなみ海道走ってこのフェリーで帰ればちょうどいいかな」とか、別の旅を妄想したりしちゃいます。・・・一生ぶらぶら旅して生きていけないかなあ~(無理)。

ひたすらのんびりした後、就寝しました。
関連記事
2018.01.22 Mon l 短期の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://innerlow.blog113.fc2.com/tb.php/299-d2ef3d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)