7月25日(水) 天気:晴れ
山口県下関市豊北町 ~ 山口県長門市仙崎紫津浦(青海島キャンプ村)
走行距離:76.29km 走行時間:5時間35分23秒 平均速度:13.64km

テントの中が暑すぎて、寝苦しくて、寝たようなそうでもないような。

4時頃に起きてのんびり過ごし、6時半頃に出発。

7時頃に角島大橋に着いたものの朝なのでちょっと曇ってます。で、予定にはなかったのですが、折角なので角島に渡ってみました。
2018072501.jpg

2018072502.jpg

思ったほどアップダウンも無く気持ちよかったです。角島灯台とてもカッコよかった。

角島大橋に戻って来ると日差しもいい感じになっていて海がすごく良い色に。・・・こうでないとね。沢山写真撮りました。
2018072503.jpg

2018072504.jpg

2018072505.jpg

その後は寄り道して元乃隅稲成神社と龍宮の潮吹へ行きました。途中でセンターラインの無くなる昔っからの道。なかなかキツい道程でした。
2018072506.jpg

2018072507.jpg

神社は綺麗だけど思ってたほどではなかったかな。そしてやはり潮は吹いてませんでした。
お店のテラス?で食べたかき氷が美味しかったです。

さて、出発して下ろうとしたら、お店のお兄さんが上に登った方が楽だと教えてくれました。下ると海抜0までいっちゃうそうな。あぶないあぶない。

そしてまた登り。暑いので余計にキツいです。なんとか190mの峠を越えて下って国道に帰ってきました。だいぶ足使っちゃった。でも、残りは15km位なので大丈夫。

2018072508.jpg
(道中で・・・青海島でしょうか?)

青海島の手前の道の駅で休憩。野宿しやすそう。遊覧船はここから乗るそうです。次の機会には乗ってみたいな。

青海島に渡り、目についたのは「夏蜜柑原木」の標識。折角なので見にいってみました。
2018072509.jpg
なんというか、思ってた通りの普通の木でした(笑)。近くなければ行かなかったなあ。

青海島キャンプ村に着いたのは15時半位。テントを張るには日差しが強いので先に自然研究路を散策。海上のアルプスといわれる奇岩群が観られるのですよ。
2018072510.jpg
2018072511.jpg
暑さでふらふらで、けっこう足にもきていてきつかったけれど、海上のアルプス、綺麗でした。これを観たくてこのキャンプ場にしたので、よかったです。

その後、レーパンで海へ。折角目の前に海水浴場があるんだしね。
泳ぐこともなく浸かる。暑くて参っていた体が冷えて気持ちよかったです。

夕食はマルタイの棒ラーメン。具なし。
ここのキャンプ場は自然公園内ということで、火気は浜辺でしか使えませんが、むしろ気持ちいいので良しです。

で、夕日を見ながらまったり日記書いたりして過ごしました。至福。
2018072512.jpg
(日没後の海岸)

その後は、水シャワーで浴びて、少しゆっくりして寝ました。

今日のキャンプ場には、私の他には家族づれが3組くらいでした。程よいにぎやかさ。楽しそうで何より。
関連記事
2018.08.06 Mon l 短期の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://innerlow.blog113.fc2.com/tb.php/304-48d74f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)